redirect pin user minus plus fax mobile-phone office-phone data envelope globe outlook retail close line-arrow-down solid-triangle-down facebook globe2 google hamburger line-arrow-left solid-triangle-left linkedin wechat play-btn line-arrow-right arrow-right solid-triangle-right search twitter line-arrow-up solid-triangle-up calendar globe-americas globe-apac globe-emea external-link music picture paper pictures play gallery download rss-feed vcard account-loading collection external-link2 internal-link share-link icon-close2

海外事例: 上海タワー
(不動産業)

概要

クライアント

上海中心大厦建設発展有限公司(Shanghai Tower Construction and Development)

所在地

中国 上海市

CBRE業務

不動産管理コンサルティング

背景


上海タワーは57万8000平米の床面積を持つ超高層ビルで、オフィス、ホテル、エンターテインメント施設、店舗、コンファレンスセンター、文化施設が入居し、上海を360度眺望できます。同ビルはLEED® CSプラチナ認証*を取得しており、太陽光を最大限に利用してエネルギー節約に考慮した設計によって中国のグリーンビルデザインラベルの3つ星も取得しています。ディベロッパーはこのビルの高い評判を維持し、一流テナントを誘致するため、ワールドクラスのタワービルディングにふさわしい運営と管理に関するグローバルな専門知識を求めていました。

* 米国グリーンビル協議会のLEED for Core and Shell版最高位の認証。テナントビルの新築にあたり工事の仕様に基づき評価され、LEED認証が取得できる。LEED はLeadership in Energy and Environmental Designの略で、グリーンビル性能を検証する枠組みを提供し、取得ポイントによって異なるレベルの認証を受けられるシステム。

成果


CBREは上海タワーと同様の規模と複雑さを備えた建物についての専門知識を備えたグローバルチームを結成して、マーケティング、賃貸契約、業務手順や手続き、スタッフ研修など運用上のベストプラクティスについて助言を行いました。また、上海タワーが国内外両方のテナントの多様な期待に応え、今後もクラスAビルとしての基準を維持できるようにするため、サステナビリティ、建物の機械システム、技術仕様、エンジニアリングについてもコンサルティングを行いました。その過程で、CBREはChina Center of Excellenceという専用のバーチャルハブを構築し、世界中の異なる時間帯と様々な地域で働く専門家がシームレスにコミュニケーションを取り、お互いの業務を調整できるようにしたのです。

「私たちはクライアントに最高の助言、最適な結果を提供するために、アセットサービス部門のあらゆる分野から世界最高の人材を集結させました。」
Andy To, Managing Director, Greater China, CBRE

「クライアントは当社の中国でのサービスだけでなく、同様の規模と複雑さを備えた建物についての各国での実績にも関心を持っていました。」
Tong Long, Global Director, Client Care, CBRE

お問い合わせ

その他の事例