CBREは他のどの企業よりも広範かつ深遠な能力を備え、世界をリードする総合不動産サービスおよび投資企業です。

CBREグループ (CBRE Group Inc.) は、世界最大の事業用不動産サービスおよび投資企業です。2017年の売上高は142億ドル、従業員数は80,000人を超えています(関連会社を除く)。CBREは2008年よりフォーチュン500にランク入りしており、2017年には214位となりました。また、米国リプシー社が選ぶ事業用不動産のトップ・ブランドに17年連続で選出されているほか、フォーチュン誌の「世界で最も賞賛される企業」に6年連続でランク入りしています。CBREは、ニューヨーク証券取引所に上場しています(銘柄コード「CBRE」)。

CBREは、ファシリティマネジメント、不動産売買および賃貸借仲介、プロジェクトマネジメント、プロパティマネジメント、不動産投資マネジメント、不動産鑑定評価、戦略的コンサルティング、事業用不動産ローン、開発など、多岐に渡る総合的なサービスを提供しています。

受賞・認定歴

CBREは事業用不動産に関する最も信頼できる企業として広く認められています。

受賞・認定歴を見る

沿革

CBREが世界最大の不動産サービス企業へと成長してきた軌跡をご覧ください。

沿革を見る(PDF)